こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

【梅雨の乗り切り方!】好きなだけ『何もしなくていい』!

ついに、この季節がやってきてしまいました。

ここ山梨でも、昨日梅雨入りが発表されました。

 

雨だとこころが不安定になる。そんな方は多いのではないでしょうか。

私もその一人。

どうも、うつ症状が出てきてしまい、マイナスなことばかり考える。

動けなくなる。そんな自分を責める。

 

その繰り返し。悪循環の始まり。

 

だから、ずっと梅雨は苦手でした。

 

以前の私だったら、このまま梅雨が過ぎるのをただ、ただ待っていたことでしょう。

自分を否定し続けたまま。抜け出せるのか、自信もないまま。

 

スポンサーリンク

 

 

『何もしなくていい』。私には価値があるから!

 

昨日は酷い雨でしたね。

だから、やっぱり気持ちが落ち込みすぎてしまいました。

恒例、眠り続ける。

 

眠り続けて何もできなかった自分。案の定責めてしまったのです。

「何やってんだ。何もしないで寝てばっかり。ダメなやつ。」

 

でもね。この言葉を知ってしまったから。大丈夫だった。

「がんばらなくていい!無理しなくていい!そのままの私に価値があるんだ!」

こころのままでいいんだってこと。 

 

何もしなくたって、私には価値があるんだ。

今日はからだを休める日なんだ。

こんな風に考えられる私って、なんてすごいんだーーーーー!!!!!

 

って、自分を肯定しまくったのです。

最初はそんな風に想えない。でも、何度も何度も繰り返して自分に伝える。

たまには声に出しても言ってみる!

f:id:cogomama:20190608174327j:plain

ここごまを枕に、ひんやりカバーで熟睡中のこごま。こごまはこの姿にも価値がある!

 そうしたら不思議です。

「私ってすごいのかも!こんなに寝てられるってなんて幸せ!こりゃご褒美だな!今日は何にもしない日に決めた!さぁ、もっと寝よう!寝てるだけでも、価値があるんだ!」なんて。笑

こう想えるようになったら、あんなに重かったからだが、軽くなったのです。

 

「寝ちゃだめだ。」と想っていたら、どんどん眠たくなって動けなかったのに、

「好きなだけ寝ていいんだよ!」と想えたら、逆に動き出せたのです!

とことん、あまのじゃくですね。

 

『何もやってない』はただの幻想

 

「何もやってないで寝てばっかり」と想っていました。

でも、よくよく考えてみたのです。

 

朝、ゴミ捨てに行った。

トイレ掃除を念入りにした。

お休みだった旦那に、お昼ご飯を用意した。

洗い物をした。

こごまにご飯をあげた。トイレを掃除した。一緒に遊んだ。

本を読んだ。

郵送する書類の用意をした。

 

ちょっと想い出しただけでも、こんなにやっていました。

「何もやってない」なんて嘘です。自分の想い込みです。ただの幻想。

完璧な主婦でも目指していたのでしょうか。

 

自分は自分が想っているよりも、ずっとすごいんです!

価値があるんです!

f:id:cogomama:20190608174606j:plain

こごまはこんな顔でも価値がある!

 

だから、好きなだけ『何もしなくていい』!

 

そんな勇気ないって?

 

でも、そう想えば想うほど何かしちゃうんですよねー。

大丈夫。安心してください。みんなきっとあまのじゃくですから。

 

今年の梅雨は、これで乗り切れそうだ!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

皆さまが、自分のこころと向き合うきっかけになれば幸いです。

 

こごまま