こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

手放して得られたコト!こころの安定=ミニマムな暮らし!?

名古屋から山梨に引っ越しをした時。

大量にモノを捨てました。

 

書類や小物、ケースなど燃えるごみの袋に入るモノから、

不燃ごみや、粗大ごみなど、タイミングがないと普段なかなか手放すことができないモノまで。

 

「引っ越し先で使うかなぁ。」とも一瞬頭をよぎりました。

でも、ほんと一瞬でした。その時は完全捨てモードに入っていたので。捨てゾーン!?

 

あれもこれも、どんどん捨て。そして捨て。

 

実際引っ越して、どうだったか?

 

引っ越し前に捨てて、後悔したモノは一つもありませんでした。困る事はいっさいなかった。

もちろん、前の家とは勝手が違う部分もあるので、そういう意味では買い足したモノや買い替えたモノはあります。

www.cogomama.com

↑これもその一つ!

 

でも、手放したモノで代用できたかというと、そうではありません。

結局は手放したモノはやっぱり必要なかったのです。

f:id:cogomama:20190529214557j:plain

公園にきましたよー!

むしろ手放したから得られたコトはたくさんありました!

 

引っ越しの荷造り、荷解きが楽だった。

何が本当に必要かわかるようになった。

掃除が楽になった。

今あるモノがわかるので、散財がなくなった。

捨ての大変さと、少ないモノの快適さがわかったので物欲が少なくなった。

余計なことに時間を使わないようになって、今やるべきことが明確になった。

こころがすっきり、安定して、イライラしなくなった。

幸せだなぁと感じることが増えた! 等々。

 

メリットがめちゃめちゃあります!

中でも、こころへの影響。こんなにすっきり、幸せな気持ちになれるなんて。

こころの病を患っている私にとって、これが一番のメリットでした。

 

スポンサーリンク

 

 

 

今まで必要だと想っていたモノも実は必要なかったり。

いつか使うと取っておいたモノのいつかは来ないことだったり。

 

ミニマリストの皆さまがよくお話されていることは本当でした!

モノを捨てた後の、快適な暮らしを今満喫しています。

 

とは言っても、まだまだです!

捨ては始まったばかり。

手放せるモノはこれからどんどん見つかるはず。

ミニマリストの皆さまでさえ、一日一捨てを実践されているのだから。

f:id:cogomama:20190529215334j:plain

ここにあるのは捨てないでよね!

モノを捨てた分だけ、幸せがやってくるような。そんな感覚です!

今までモノが邪魔で、幸せが暮らすスペースがなかったのかな?笑

 

こころの安定とミニマムに暮らすことは、とっても密接な関係があるのでは!?

ミニマリストを目指すことは、こころの不安定さを改善してくれるのかもしれません。

実際、私は改善されてますからね!

 

まず、一個捨てててみる。それが一歩になるかもしれません。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

皆さまが、自分のこころと向き合うきっかけになれば幸いです。

 

こごまま