こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

【祝・令和】もっともっと『こころのままに』生きていく!物事にあるベストなタイミング

久々の更新となりました。

引っ越しが無事に完了。新生活がスタートしました!

 

片付けも、手続きも必要なことから自分のペースで。

引っ越し後は、それまで気を張っていた分反動が大きくて、何日か寝続けていました。

こころが疲れていると、私は寝続けてしまうのです。

 

そうなったら、やっぱり魔法の合言葉『がんばらない』。

眠りたかったら寝る。何もしなくていい。自分のペースで。

『~しなければ』という考えをなくしたら、自然と片付けが終わっていました。

 

「今日はここだけでいい!」って。「動きだした私、すごい!」って。

自分を甘やかして、どんな時も肯定してあげる。

やらなくていい、がんばらなくていい。誰かから言われるのを待たずに、自分で気付いて伝えてあげる。それだけでいいんだと。その効果は絶大です。

 

少しでもできたら自分を褒めてあげる。認めてあげる。

それを繰り返していたら、「これも今日やってみよう!」「あれもやっちゃおうかな!」っていつの間にかいろんなことが終わっていました。

ポジティブなこころは連鎖するのですね。

 

スポンサーリンク

 

 

物事にはベストなタイミングがある

 

期限がないと、自分のペースでできる分なかなか動き出せないことも多いです。

でも、そんな自分を決して責めない。

物事には、その時にベストなタイミングがあるのです。

 

明るいこころで自然と動き出せるときが、そのタイミング。

がんばらなくても、ポンポンポーンと進んでいきます!

だから、「やるべきことを早く終わらせなきゃ」と焦るより、自分の『こころ』に優しくすればする程、明るいこころになる。そして、物事がうまく回り出す!ここ何日かで実感しました。

 

焦れば焦る程、何もできなくなるもんです。

子供の頃だってそうでしたよね?「早く勉強しなさい!早くお風呂に入ってきなさい!早く寝なさい!」そんな風に急かされたらやりたくなくなっちゃいます。

基本みんな、あまのじゃくなのだと思います。

 

私の親は「勉強しなさい!」と、一切言いませんでした。

むしろ勉強ばかりしていた私に「そんな勉強しなくていいよ!少し休んだら?」って。

「やらなくてもいい」って安心があったから、勉強に苦手意識はありませんでした。

そのおかげで、学年で1番に何度もなれた。(過去の栄光。笑)

 

そして、祖母はいつでも褒めてくれました。

私を認めてくれました。それは、大人になった今も変わらずです。

その度に、こころは元気になるし、やる気が溢れる。

 

だから、親や祖母に頼らずに、今度はそれを自分で自分にしてあげる。

めちゃめちゃ自分を褒めてあげる。

そうでした。私は褒められてのびるタイプでした。笑

f:id:cogomama:20190501223530j:plain

僕、寝ててもかわいいってほめられるよ

 

このブログを綴っていて想い出しました。頭がまた整理できた。

 

令和はもっともっと『こころのままに』生きていく!

 

引っ越し前、正直ブログを綴るのがツラくなっていました。

少しでも多くの人に読んでいただきたい。だからアクセスが集まりそうなブログを書こう。

そんな考えにいつしか、自分で自分を追い込んでいたのです。

 

もちろん、多くの人に読んでいただきたいという気持ちは変わりません。これからも、お気に入りのものはご紹介していくつもりです。

 

でも、このブログを始めたのは、私のように強迫性障害の方やこころが揺らぎやすい方へ発信したかったから。

そして、私自身が愛犬『こごま』に救われたこころ。こごまとの大切な日々を綴りたい。

そんなほっこりできるお話やこころの病との体験を通して、皆さまに何か自分のこころとゆっくり向き合っていただけるきっかけになればと。僭越ながら、そう考えたからでした。

 

そう、『こころのままに』。それがこのブログでした。

 

ネット環境が整っていなかったのが、功を奏しました。

その間に、もう一度考え直すきっかけができました。大切なことを忘れかけていました。

 

当初は引っ越し前に『WiMAX』を契約して、引っ越したらすぐにブログを更新して、そんな予定でした。

でも、何故だかなかなか動き出せなかった。

これも、いい『違和感』だったのかもしれません。ちょっと立ち止まって考えて!というメッセージだったのかもしれません。

 

やはり、物事にはベストなタイミングがあるのですね。

 

こうやって令和になって、心機一転またブログを綴ることができました。

 

また立ち止まること。迷走すること。思い悩むこともあるかもしれません。

それでも、やっぱりその時、その瞬間にしかない『こころのままに』。それは忘れてはいけない。 

 

 令和の始まりの今日この日。

 もっともっと『こころのままに』生きていくと改めて決意したのでした。

f:id:cogomama:20190501223632j:plain

改めまして、僕が『こごま』です

 このブログ『こごまのままに』を。

愛犬『こごま』と私『こごまま』を。

これからもよろしくお願いいたします。

 

そして、この令和の時代。皆さまの幸せとこころの安定を願って。

その為にも、まず自分を幸せにします!

 

これから、山梨での新たな生活。こころのままにご紹介させてください。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま