こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

照明で余韻を楽しむ!【続・就寝前の『10分間読書』】

前回、就寝前の『10分間読書』のお話をさせていただきました!

www.cogomama.com

 

『10分間読書』は余韻を大切に!

 

前回のブログを綴ったあと。

自分でも、もっと意識して10分間読み終わった後の余韻を大切にしてみました。

 

安心している。おだやかになっている。そして何よりも『笑顔』!

こころの安定を感じていると、普段浅くなっている呼吸もしっかりできていました!

 

以前マッサージだったか、整体だったかに行った時。

みぞおち周辺を触られて、「かなり呼吸が浅いですね。固くなっています。」と言われたことがありました。

その時に、「私ってそう言えば、息止めてるかも!?」と初めて気づいたのです!

 

未だに意識しないと、呼吸がちゃんとできていません…。

 

なので、この読書後の呼吸ができている感覚はとても大切です!

 

するとやっぱり目覚めがいい!

夢を見ました。自分のこころが吹っ切れるような。大切なことに気付かされるような。

そんな前向きな内容でした!

だから、起きた時にとっても清々しい。

 

やはり、就寝前の『10分間読書』続ける価値ありです!

 

おやすみタイマー付きシーリングライトで余韻を楽しむ!

 

就寝前の『10分間読書』の記事で、少しお話したのですが、

私は、この『10分間』を照明で計っています!

 

へっ?

 

 

ですよね!笑

 

 

照明に、『おやすみタイマー』がついているのです!

 

 

そういうことね。

 

 

でも、このおやすみタイマー機能。私にとってはとても便利で。

 

f:id:cogomama:20190705215510j:plain

これがリモコンだぜ!

 

タイマーは10分、30分、60分とあります。

主に使っているのは10分!

 

どのように使っているかって?

 

①読書を始めたら、10分タイマーをセットします!

②10分後。部屋が暗くなったら、一度照明をつけ、キリのいいところまで読みます。

③読み終わったら、常夜灯をセット。更に10分タイマーをセットし、横になり余韻に浸ります。

 

です。笑

 

 

ずっと常夜灯をつけっぱなしで寝ていたのですが、ここ何年か、真っ暗にして寝ています。

 

余韻に浸っている時は、明るく穏やかな気持ちでいたいので、常夜灯をつけておきたい!でも、寝ている時は暗くしたい!

これを同時に叶えてくれるこのおやすみタイマー!

かなりありがたいです。

 

自分で暗くしてもいいのですが、眠たくなってきた時に自然と暗くしてくれるのがいい!そんなわがまを受け入れてくれる。

しかも、パチッと消えないのです!フワッと消える!

優しい照明です。笑

 

↑こちらを愛用中!

LED木目調シーリングライト♪8畳対応を選びました。

 

リモコンで、調光・調色ができるので自分の好みの明かりにできます!

普段は、全灯。

愛犬『こごま』のお留守番中は一番穏やかな色合いにして、リラックスできるように☆

そして寝る直前まで常夜灯。etc...

場面によって選べるのがいいですね。

 

木目調も落ち着きます。我が家はウォルナット!

ナチュラルカラーなチェリーもあります。

 

そしてかなりコンパクトです!

最初はこの大きさで大丈夫かな、と心配しましたが全く問題なし。

しっかりと明るく照らしてくれます!

 

f:id:cogomama:20190705215559j:plain

ま、まぶしいぃ

 

我が家は、間接照明がありません。

だから、この光や色の調整がシーリングライトだけでできるのが、ミニマムで好き!

 

間接照明をお持ちの方は、そちらを使ってもいいかもしれません。

ご自分の落ち着く環境で。お気に入りの照明で試してみてください!

こころのままにです。

 

ぜひリラックスして『10分間読書』の余韻を楽しんでみてくださいね!

 

 

 

f:id:cogomama:20190630230105p:plain

↑こごままの楽天ROOM始めました♪

こちらで紹介したモノ、気になるモノ、こころのままに更新中!

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑いつも応援クリックありがとうございます!

とっても励みになっています♪皆さまにも、幸あれ☆

 

 

ここへお越しくださり、

最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま