こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

『幸せ』はすでにあった!もう自分は『幸せ』なのだと認めていい。

引っ越す前、まだ詳細が決まっていなかった頃。

色々なモノがいっきに壊れたことがありました。

洗濯機から始まり、照明、テレビの切り替え機器、ご飯茶碗、そして急須。

思い出したのは、これくらいですがまだあったかもしれません。

 

その時は、さすがにテンション下がりました。

続けてだったので、「何か嫌なことがあるのでは…。」と不安にもなりました。

 

でも、『家電が壊れる時はイイ転機が訪れるサイン!』この言葉を信じました。

www.cogomama.com

そして、茶碗や急須が割れたのは、きっと身代わりになってくれたのだと。

そうやって、嫌な気持ちにならずに、

むしろワクワクして過ごしていたら本当に幸せが、ベストなタイミングで訪れました。

 

スポンサーリンク

 

 

『幸せ』を挙げてみる

 

試しに、 今、幸せだなぁと感じることを書き出してみます。

 

新築の、理想通りの部屋に住むことができた。

実家まで自転車で行ける距離で、また家族で過ごす時間が増えた。

家族みんな、こごまをかわいがってくれる。

お隣と、下の階の入居者がまだ決まっていなくて、こごまのトレーニングが焦らずできる。

旦那の転職の予定が、今の会社で転勤させてもらえることになった。

ネット環境や契約等を見直すことができて、月々の支払が楽になった。

こころに余裕ができて、笑顔が増えた。家族もみんな笑顔。 等々。

 

これはほんの一部。ここでは書ききれない!

私の本当の気持ちを大切にして、信じて行動したら本当に幸せが訪れました。

 

そして、やっぱり『家電が壊れる時は、イイ転機が訪れるサイン!』

これも見事証明しました!

 

きっと、以前の私だったら、家電が壊れたことに対して、恐怖でしかありませんでした。

でも、あの時「大丈夫!いいことがあるよ!」って信じ続けることができたからこそ引き寄せる事ができた、『幸せ』です。

 

こんなにも私は幸せ。挙げたらきりがない。書き出してみて、より実感できました。

 

『幸せ』を認める 

 

何より、自分が『幸せ』だと認めたら、こころが安定しています。

理由のない不安に襲われることも減りました。

強迫性障害の症状も少しずつ、自分のペースで改善してきています。

 

これまで、ずっとずっと、『今』の自分の『幸せ』を認めることができませんでした。

充分恵まれていて、幸せなはずなのに。

 

「もしお金持ちだったらなぁ。」「もし病気じゃなかったらなぁ。」

「もしもっと自分に才能があったらなぁ。」

なんて。もし、もし、もしのオンパレード。

もしくは「いつか」が口癖であったり。

 

今の自分を、生活を肯定することもなく、理想の未来にばかり想いを巡らせてばかり。

でも、それは知らず知らずのうちに、今の自分を否定して傷つけていたということでした。

 

だから、生きていて充実感や満足感はほとんど感じることはありませんでした。

未来に意識がいっているので、いつもこころここにあらずな状態。

自分は何なのか、どこにいるのかわからなくなるような、そんな感覚でした。

 

未来を幸せなものにと願うことは、決して悪いことではありません。

ただ、私の場合、「どうせ、幸せになれない」というネガティブな気持ちが根底にあったから。そんな卑屈な状態で、未来の幸せを願っても、叶うはずはありません。

 

幸せを引き寄せることができるのは、

「もうすでに、自分は幸せなのだ!」そう感じて行動できたとき。

f:id:cogomama:20190509232011j:plain

妹に撫でられて幸せなこごま


実際、すでに自分は幸せだったのです。

「ちゃんとご飯も食べられて、快適な部屋に住むことができている。」

「こころは弱くても、こうやって健康に生きている。」

「旦那、こごまと出会うことができて、家族仲良く暮らしている。これも私の才能。」

 

引っ越してから、お金持ちになったわけでも、病気が治ったわけでも、急に才能がうまれたわけでもありません。

でも、『もし』と想っていたことは考え方次第で『すでに』であることが多いものです。元々、幸せだったのです。

 

『今の自分の幸せ』を認めること。それが更なる幸せを引き寄せる。

 

私のようにネガティブな人間は、『幸せ』を認めることが怖いものです。

でも、いつまでも『幸せ』を認めなかったら、いつ『幸せ』になれるのでしょう。

 

だから『もし』を数えるより、『幸せ』を数えていこうと決めました。

そうしたら私は『すでに』『幸せ』だったのです。

 

これも、一日一個に加えようかな。

一日一個。自分の幸せを挙げてみる。うん、そうしよう!

 

f:id:cogomama:20190509232404j:plain

新しい急須だよ


そうそう、割れてしまった急須。あれからずっとコーヒーサーバーにティーパックを入れて代用していました。笑

でも、昨日実家に行ったら使っていない急須を発見!

しかも私の好きな、渋めのデザイン!実家も今、モノを大量処分中だそう。

必要な時に、必要な人の元にやってくる。

あの時慌てて買わなくてよかった。

 

お気に入りの、カップでお茶を飲んで。

あぁ、幸せだ。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

皆さまが、自分のこころと向き合うきっかけになれば幸いです。

 

こごまま