こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

祖母、捨てモード!?手放しでこころのパワーチャージ!

ここ最近、実家の片付けの手伝いをしています!

 

祖父が亡くなって、2年。

 

その後、祖母の体調が優れず、これまでそのままにしていました。

でも、今は復活!そろそろ、片付けないとと想っていたそう。

 

私が引っ越しをしていつでも実家にいけるようになりました!

だから、片付けの手伝いもできます。

f:id:cogomama:20190605153044j:plain

僕はお留守番?

 

もう一つ、片付けの後押しをしたのが、祖父の部屋を一時的に妹が使うことになったから。

幼少期から患っていた病気を治す為に、来月手術をします。

背骨を治すので、結構大手術です。

だから、一階の祖父の部屋で療養するのです。

 

妹は、今は独り暮らし。元々引っ越しをする予定だったので、そこの部屋も明け渡します。

 

祖父は、税理士をしていました。実家は税理士事務所だったため、事務用品やデスク、ロッカーなど大物が多い。

それは全て処分します!業者さんに見積もりを出してもらって、一気に運び出してもらいます。

 

祖父は捨てられない性格もあり、その他にもたくさんの書類や服なども溜め込んでいました。

 

そしてまた、祖母も捨てられない!特に服がすごい!

自分で買った服より、貰った服の方が多いそう。

祖母はそういう愛される人柄なのです。昔からおばあちゃん子で、大好きな祖母。

でも、ここはこころを鬼にして、無理やりにでも手放してもらう!

 

だって、タンスを一つ捨てたいって言ってるんだもん!

押し入れに入っていたタンスを一つ捨てて、空いた場所に布団を入れたいと。

布団類もすごい数。何人住んでんだって!

でも、祖母にとっては必要なモノなのだそう。

 

これを見たら、私はかなりのミニマリストだわ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

物理的に、モノを減らさないと空間は確保できません。

とりあえず、服を手放すことにしました。

 

押し入れの中には、タンス以外にも大きめの衣装ケースが10個以上!

押し入れって、こんなに入るの!?という驚き。笑

入っているのは、衣装ケースだけではないのです。バラバラと細かいモノも押し込まれていました。タンスも計3個。

 

マジで、すごい!

 

衣装ケースは全て中身をチェック。

何年も着ていない服ばかり。それでも、捨てられないのです。

戦後のモノがない時代を知っているからと…。そう言われてしまうと…。

いやいや、やっぱりこころを鬼にしないと!

 

シミがついているモノ、虫食っているモノはもう半ば強制的にゴミ袋に!

あとは、一枚ずつ確認してもらって判断してもらうことに。

 

「これは、若い時にねー」「これは、おじいさんと一緒にねー」と

一枚一枚の想い出を語ってくれる祖母。笑

おばあちゃん、これ終わらないよー!

 

業者さんが、運んでくれる日が近づいているので、スピードアップです。

 

最初は、こんな感じで中々手放せなかった祖母。

でも、途中から捨てモードに突入!

「これも、いらん!」「これも、もういい!」

どんどん、ゴミ袋に。おばあちゃんスゴいじゃん!!

 

2日間かけて、最終的に10袋くらいの服を処分することに。

あくまでも、服だけです。

私からしたら、細々したモノも全部捨てたい!うずうず。笑

f:id:cogomama:20190605153152j:plain

僕もお手伝いしたいのにー。うずうず。


さっき言い忘れましたが、押し入れじゃなく祖母の部屋には大きめのタンスがあと2つあるのです。その中は…まだ手を付けていません。

 

祖母もいっきに片付けると、疲れがたまってしまうのでね。少しずつね。

とりあえず、業者さんが来る日には間に合いました。

タンスと、結果的に衣装ケースも2個程の処分に成功!

 

「ありがとねー!おばあちゃん一人じゃ捨てられなかったよー!すっきりしたよぉ!」

と祖母。捨ての気持ちよさを少しわかってもらえたかな。

 

業者さんに全て運び出してもらったら、もっと実感するのかもしれません。

祖父の想い出がつまったものだから、少し寂しいのかもしれないけれど。

 

でも、「これからは、おばあちゃんの好きなことをするじゃん!おじいちゃん、まだ連れてっちゃ困るよ!もうちょっと生きさせてよー!」と結構前向き。

これも、捨てのパワーかもしれません。

 

祖母はここ1ヵ月、ずっと片付けをしていたので、少し休んでもらいます。

もう89歳ですからね!

しばらくしたら、また続きを手伝います。

 

今度は、妹の部屋だな。そして、できれば実家のあらゆる部屋。気になる。笑

 

これまで、自分の捨てを経験してきたから、コツは掴めていました。

どこから、捨てていくとやりやすいか。

それが、役に立てたということが、うれしかった。そして、自信につながった!

 

そして、帰ってから自分の服を2着捨てました。笑

f:id:cogomama:20190605153253j:plain


こごまが乗っていたのは、こちらでした。

スカートと薄手のニット。先日着てみて違和感。似合わない気がする。年齢を重ねたからか!?

ということで、少し前から捨てを検討していました。今がそのタイミングだろうと!

 

そして、色褪せたブラトップ。

妹が検査入院で使うということなので、元々捨て予定だったので託します!

f:id:cogomama:20190605153335j:plain

 

この調子で、実家に、捨てブームが起きることを期待します!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ここにお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま