こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

ただの美容院じゃない!【トリミング、グルーミング】愛犬の健康を守ってくれる偉大なる『トリマー』さん!

久々にひとりの時間を過ごしました。

 

今日はこごまがお出掛けです。そうトリミングday!

 

とはいっても、こごまは全身カットはしないので、シャンプーコースだけ。

 

家でも、2~3週間に一度シャンプーします。

肛門腺絞りもできるようになりました。

 

肛門付近にあって、臭いの強い分泌液を出す腺を『肛門腺』といいます。

この分泌液はマーキングにも使われ、みんなそれぞれ違う臭い。

(とっても臭いです。こごまは興奮状態の時もたまに出します。)

 

小型犬などは、自力で出せない子も多いそうです。

人間社会で生きていくようになり、分泌する必要があまりないですからね。

どうやら筋肉が弱まっているらしいです。

 

分泌液が溜まったままにしておくと、肛門腺が炎症を起こしてしまう。

なので、人間の手助けが必要。

 

ということで、シャンプーする時に一緒に肛門腺絞りもやるようにしてます!

 

 

 

でも、爪切りだけは怖くて怖くて!

足裏の毛も伸びてくるので、1ヵ月半くらいのペースでお願いしています。

 

そこは、かかりつけの動物病院と併設されており、一緒に簡単な健康診断もして頂けます。

定期的に診てもらえるのはとっても安心。

 

しかも、送迎も無料!

ペーパードライバーにはありがたいサービス!

なので、いっつも甘えさせてもらってます。

 

朝9時くらいに迎えに来てくださり、夕方15時~17時くらいにいつも送って頂けるので、

その間は、束の間のひとりの時間を満喫。笑

 

いくらこごまが可愛くても、たまにはひとりの時間が欲しい!

なんだかんだ、旦那にも、こごまにも気を遣ってしまう…。

そう、犬にさえも。

 

旦那もこごまも、どちらも大切だけどね。たまにはね。

 

でもこれって、いつも一緒にいてくれるからこその、贅沢。

 

旦那もこごまもいなかったら…。考えられません。

恵まれている環境に、感謝。

いつも一緒にいてくれて、ありがとう。

 

当たり前と思っちゃいけない。

 

当たり前じゃないんだ。

 

 

当たり前にあるもの。どんなにありがたいか。

当たり前じゃなくなって初めてわかる。

私には、あたなが必要だよ。

 

 

 

 

 

 

はい、洗濯機が壊れました…。笑

 

 

金曜日に修理していただくことになりました。

この話はその時また。笑

 

 

さて、

 

トリミングに行っている間、こごま部屋をお掃除。

ここぞとばかりに!

 

トイレトレーを洗って、こごまマットと毛布を洗って。

(これを洗い終わったら、洗濯機が壊れました。笑)

 

ケージの中をふきふき。

ガラスもキュッキュッ。

 

最近新調したケージは超豪華!なんと防音!

うっ、出費が…。

 

いや、購入してよかった!決断してよかった!うん、うん。

 

f:id:cogomama:20190115202434j:plain

 

 

トイレトレーと毛布は干してあるので、がらーん。

ミニマリストの皆さんが、よくおっしゃっている。憧れの『がらーん』。

 

ミニマリストの皆さんて、お気に入りのものを本当に大切に扱ってらっしゃる。

妥協するのではなく、厳選している。

よりよい、心地よい生活をしている。

 

 

 

実はサイズが合わず、オーダーメイド。

何度もやりとりしてこだわって作って頂いた、世界でたったひとつのもの。

悩んで、迷って購入しました。

 

年末に、ちょっと色々ありましてね。踏み切ったわけです。

またお話ししますね。(この無駄に引っ張るパターン多いね。笑)

 

だから、こんな出費もったいない!と思わず、

こだわったこのケージを大切に扱っていこう!

 

こごまも気に入ってくれたみたいだし!

 

 

と、今はまだ思い切った買い物の時は、自分に言い聞かせていますが。

 

どんなモノにおいても、ひとつひとつ大切に。妥協しない。

そんなミニマリストを目指す!

 

まずは宣言しとかないとね。

 

一歩踏み出せたかな。

 

 

 一通り家事を済ませたら、その後はお茶タイムを楽しみながら、こたつでのんびり。

 

あぁ、至福の時。

 

 

でも、時間が過ぎるのはあっという間。

そうこうしているうちに、こごまのお帰りだい!

 

 

f:id:cogomama:20190115202533j:plain



 

いつも、バンダナを巻いてくださいます。

毎回違っていろんなパターンがあります。今日はシンプルめだったね!

 

 

さっぱりしたかな?

キレイなトリマーさんにちやほやされて、さぞかしご満悦だろう。

 

今はぐっずり寝ています。笑

 

 

ちなみにこれ、今までで結構お気に入りのやつ!

 

f:id:cogomama:20190115202605j:plain


ちょっと得意げじゃん。

 

 

トリミング、グルーミングってどう違うの?

 

なんとなくトリミングって言ってるけど、グルーミングって言葉も聞いたことある。

ワンちゃんを飼っていない人は、聞きなれないかもしれません。

 

犬の美容院でしょ?贅沢ねー。

なんて、おっしゃる方もいるかもしれませんね。

 

正直、自分たちが美容院行くよりトリミングの頻度は高いです。笑

 

でも、ただ単にシャンプーしたり、毛をカットして可愛くしたりってだけじゃないんです。

 

 

こごまは、ミニチュアダックスのロングコート。

『ダブルコート』と呼ばれる犬種です。

 

そりゃもう、毛が抜ける抜ける!

特に毛が生え変わる時期には、部屋がもの凄い事に!

部屋の角には毛だまりができます。

 

こごまの場合は、基本的に一定の所までしか毛がのびないようです。

なので、カットなしのシャンプーコースをいつもお願いしています。

 

それに加え、

アンダーコート(下毛)を処理してもらう、『レーキング』を一緒にお願いしています。

 

死毛と呼ばれ、ちゃんと抜けきらない毛があるんですね。

ちゃんと処理しないと、皮膚のトラブルにもつながると聞いたことがあります。

 

普段のブラッシングだけではなかなか処理しきれないので、プロにお任せ!

 

シャンプーコースだと、シャンプーだけではなく、

肛門腺絞り、耳掃除、爪切り、足裏毛カットなども一緒にやっていただけます。

(内容は、サロンによって違うと思います。)

 

こごまはオプションで、獣医師さんによる歯磨きも。

 

 

そもそも、トリミング、グルーミングって何だ?

違いを調べていたら、とってもわかりやすい記事を発見しました!

 

petokoto.com

 

 

グルーミングが全身のお手入れをすること全般を指して、

トリミングはグルーミングの一種なのですね。(だいぶざっくりまとめましたが…)

 

ふむふむ。

 

ということは、こごまはグルーミングですね。

でも、多少カットしてもらってるから、トリミングでいいか。

(細かい。笑)

 

 

定期的にプロであるトリマーさんにお任せすることによって、

全身を清潔に保ち、また健康状態や皮膚のトラブルの早期発見にもつながります。

ただ単に、オシャレにするだけではないんですね!

 

こごまの通っているサロンのトリマーさんたちは、とっても気さくで優しくて、

こごまの体調をいつも気にかけてくださいます。

 

なので、安心して預けられる。

 

 

なぁ、こごまさんや。トリミングの日はいっつもはしゃいでるもんね。

 

f:id:cogomama:20190115202653j:plain

若手漫才師風。



 

 

人間と同じで、信頼できる獣医師さん、トリマーさんに出会えるといいですね。

 

 

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま