こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

意外なモノがおもちゃに!【愛犬との室内での遊び方】宝探しゲームって?

愛犬と遊ぶ。楽しい時間。

たまに、もう勘弁してってなる時もありますが。

 

でも、しっぽを振って、楽しそうにこちらを見つめられると、

「もう、しょうがないなっ!」ってどうしてもなっちゃう。

これは仕方がない。笑

 

犬との遊び方とか、スキンシップの仕方とか。

最初はよくわかりませんでした。

何が正解なのか。

 

でも、人間と同じで、犬にもそれぞれ個性があります。

だから、その愛犬が何をするのが楽しいのか。

それを探し出す事自体がスキンシップなのではないでしょうか。

 

散歩が大好きな犬がいれば、

『こごま』のように苦手な犬もいる。

それと同じで、遊び方もそれぞれです。

だから、色んな遊びを試してみました。

 

結果、『こごま』のいくつかお気に入りの遊びのパターンがわかってきました!

 

お気に入りのおもちゃは意外なモノ

我が家では、こごまのおもちゃは普段、キャリーケースに入れてあります。

遊ぶ時は、「こごま、遊ぼう!おもちゃ持ってきて!」と言います。

 

すると、タタタタタタタッ。

キャリーケースから遊びたいおもちゃを持ってきます。

 

ボールとか、いかにもおもっちゃってのが入っているはずなのに、

持ってくるものは必ずこれです。

 

f:id:cogomama:20190128220918j:plain

もってまいりました!


この、ボロボロの布何?とお思いの事でしょう。

 

実はこれの原型は

 

f:id:cogomama:20190107200819j:plain

うちにやって来たばかりの頃のこごま


このクッションだったのです!

 

子犬の頃、噛んで中の綿を出してしまいました。

最初は、穴の開いた所を縫って使っていたりしたのですが、

食べてしまっては危険なので、綿を全部出しました。

 

そのまま捨てようと思ったのですが、どうも気に入っているご様子。

 

そしていつの間にか、一番のお気に入りのおもちゃに!

 

なぜこんなボロボロなモノが!?と思うのですが。

匂いが染み込んでいるからか、これを持っていけば遊んでもらえると思っているからか。

とにかく、これを持ってきます。

 

室内での遊び方~ボロ布編~

 

こんな、ボロボロな布でどうやって遊ぶかというと…。

 

①引っ張りっこ

定番、引っ張りっこです。こごまがくわえているのを引っ張るだけです。

本能を刺激するから、あまりよくないとも聞いた事があるのですが、

ストレス発散になっているみたいなのでよしとします!

 

②投げる

これも定番、ボールのように投げて取りに行かせます。

あのボロボロの布を丸めてボールのように縛ります。賃貸なので、ボールだと音が気になるのですが、柔らかくて軽いので安心。

(そもそも、足音するか…すみません。)

 

③追いかけっこ

これ、本当はNG行為。でも、こごまはなぜかこの遊びが一番気に入っています。

どういう事かと言いますと、こごまが布をくわえた状態で、こたつの周りを追いかけっこするという謎の遊びです。

本当ならば、『飼い主を犬が追いかける』が正しい遊び方。

うちの場合『犬を飼い主が追いかける』という逆転に。

これ、主従関係が…とかいう問題になるのでしょうが、正直よくわかりません。

なので、この遊びはおすすめはしません。笑

 

④カミカミ

これは、縛っている状態でこごまが噛んでほどくという、

こごまが編み出した高度な遊びです。

気付いたら、ボロボロの布状態になっています。

勝手に遊んでてくれるので、こちらはすごく助かります。

 

⑤宝探しゲーム

これもこごまのお気に入りの遊び。

この布を座椅子の下や、こたつの中、毛布の中などに隠して、こごまが探し当てるというゲームです。

『待て』をさせた状態で隠した後、手をパッと広げると、「あれ?どこにいったんだろう?」と探し始めます!

毎日やってるのに。同じリアクション!

見付けるまで匂いを頼りに探すので、鼻も頭も使ってストレス発散にもなるようです。

こちらはおすすめ!

何度か繰り返していると、満足して疲れて寝てしまいます。

こちらとしても、隠して放っておくだけなので楽ちん。

 

 

とまぁ、このボロボロの布からこんなに色々な遊びが生まれました!

 

何が気に入るか、わからないものですね。

 

f:id:cogomama:20190128221203j:plain

モデルさん風①


室内での遊び~おやつ編~

こごまはささみのおやつが大好き!

やわらかめのちぎれるものと、やや歯ごたえのある細切りタイプのジャーキーを常備しています。

 

f:id:cogomama:20190129182927j:plain

 

①どっちでしょうクイズ

ささみを小さくちぎったものを、片方の手に握り、両方の拳をこごまの前に出します。

すると、匂いを頼りにどちらか当てるので、正解したら与えます。

正解率は100%ですが。やっぱり犬の鼻はいいんですね!

 

②芸フルコース

お手とかお座りとか、そういった芸?しつけは子犬の頃に覚えさせました。

今の定番の流れは『お座り→お手→おかわり→ふせ→バーン→パンチ→キック』

『ふせ』まではおわかりでしょう。

『バーン』は、指を銃のように構え「バーン」と言うと撃たれたようにひっくり返るという芸です。これは、偶然できた事をきっかけに習得しました!

『パンチ』は、撃たれた後なぜか生きていて攻撃してくるという設定です。

「パンチ」と言って手をかざすと、前足を私の手にあててきます。

『キック』は後ろ足バージョンです。

ただし、後半になるにしたがって、成功率は低くなります。

全てできたら、ささみのご褒美!

 

③コング

おやつを詰めて遊べるおもちゃです。

少し歯ごたえのあるささみを取れないように押し込んで詰めます。

一生懸命噛みながら取ろうとするので、頭も使うし、たくさん噛むので、

これもまたストレス発散に!

たまに、取れなさすぎて「ワンッ!」と言う事もあります。笑

 

 

f:id:cogomama:20190128221259j:plain

モデルさん風②

 

遊ぶ以外にもスキンシップの方法はたくさんあります!

 

こごまが見つめて来る時は、こちらも見つめ返すようにしたりもします。

仰向けにしてなでたり、ブラッシングしたり。

また少しずつご紹介しまーす!

 

こごまのお気に入りの遊びなので、ご参考になるかわかりませんが、

よかったら試してみてくださいね!

 

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま