こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

一日10分!【曜日ごとのちょこちょこ掃除】主婦も家庭もそれぞれでいい!

現在、週4日程度パートをしています。

シフトの関係で、今週、来週は少し忙しい。

 

以前は、週5日でフルタイムで当たり前に働いていたけれど、

人間て、今いる環境に慣れてしまうものですね。

 

あまりに忙しいと、体がツラいというよりは、こころがついていかなくなる。

こころに余裕がなくなると、それに伴って強迫性障害の症状も酷くなります。

 

だから、そんな時は少し立ち止まる。

 

がんばりすぎてるなと感じた時は、

意識的に「がんばらなくていいんだ!」と自分に伝えてあげる。

 

それだけでも、こころは軽くなります。

 

あとは、あまーいスイーツをご褒美にあげる!これでだいぶ回復します。笑

 

スポンサーリンク

 

  

家庭環境は家庭の数だけ

 

主婦の場合、パートだけやっていればいいわけではありません。

 

朝に家事を済ませて、パートに行って、帰ったら夕飯の準備して…。

 

お子さんがいる方はもっとずっとハードスケジュールでしょう。

専業主婦の方も、「パートに行ってるから、家事はまぁそこそこでいいや」

みたいに実際言いづらいのではないでしょうか。そんな事想う必要ないのに…。

そっちの方が大変です。

 

でも、甘えていいんです!だって家事ってすごい重労働だよ。

 

私の母は、私を産んでからずっと専業主婦です。

でも、ゆっくりしている所をあまり見たことがありませんでした。

ずっと、家の中をバタバタ、バタバタ走り回って。

いっつも忙しそうだなぁと、母のイメージはそうでした。

 

以前に、専業主婦の家事等の仕事を日給換算してみると、1万円を超えるなどど、

どこかで聞いた事があります。

(昔の記憶なので、間違っていたらすみません…。でも、「高っ!」と衝撃を受けたのは覚えています!)

 

それくらい、家事は大変という事。

子育て中の方はそれ以上。尊敬に値します!

 

皆さん、別に尊敬して欲しくてやっているわけではないでしょうが。

 

家庭の数だけ、家庭のカタチがある。

みんなそれぞれ環境も違うので、比べる必要もありません。

 

私は子供もいません。愛犬『こごま』だけ。

 

f:id:cogomama:20190201183004j:plain

よっ!


共働きの方、シングルマザーの方。仕事をしていても子供がいる、いないで違うし。

専業主婦の方でも、これもまた、子供がいる、いないで違います。

 

それだけじゃなく、親と同居してる、してない。

ご主人の仕事によっても違う。

 

全く同じ環境なんてないんです。

 

自分の人生。比べる必要なんてない!

旦那の扶養に入ったばかりの頃、「子供もいないし、旦那も仕事忙しいし、家事をしっかり完璧にこなさなければ!」

と勝手に、自分にプレッシャーをかけていました。

 

「パートなんだから、家事ちゃんとやれよ」

「子供いないんだから、フルタイムで働きなよ」

と旦那や、両親、職場の人から思われているんじゃないかと。

お得意のネガティブ思考で、勝手にそう考えてしまっていたわけです。

言われた事など一度もありません。

 

でも、疲れてできない時もある。

その結果、「私はダメなやつ」という想い込みが発生するわけです。

 

それもこれも、周りからどう想われているのかな?

という事ばかり、気にしていたからです。

 

でも、私は私のペースがある。人それぞれキャパシティも違う。

だから、比べる事すらおかしい話。

別にどう想われてもいい。

自分の人生なんだから、人の考えに合わせて生きる必要なんてない。

 

そもそも、誰もそんな事想っていないのです。

勝手に想い込んでいるだけ。

旦那も、みんな、そんな風に想うような人たちじゃなかった。

 

ただの、被害妄想です。

 

以前にも、『がんばる』事を辞めるとお話ししました。

自分のペースで、こころのままに。

自分の人生を生きていくと決めました。

 

自分のこころを大切に。

 

f:id:cogomama:20190201183043j:plain

僕は、耳がひっくりかえってもきにしないよ!



 

曜日ごとのちょこちょこ掃除

現在、お休みの日の家事は掃除が中心です。

洗濯は、基本2日に一度ペース。仕事の日も朝に済ませます。

 

食器の片付けやゴミ出しの後、こごまの朝ごはん。

洗濯のある日は、洗濯機を回している間に、掃除機をかけます。

 

こごまの毛がたくさん抜けるので、家具の隙間や下、

念入りに掃除機をかけます!

 

こごまが我が家に来る前、フルタイムで働いていた頃。

正直、週一でしか掃除をしませんでした。

こころも体も疲れすぎてそれどころではありませんでした。

 

でも、休みのたびに掃除をしている今の方が、俄然楽です!

 

週一の時は、全ての掃除を一日で済ませようとしていました。

まず、家具のほこりを落として、洗面所やお風呂掃除をして。

トイレ掃除して。掃除機かけて…。

 

一週間分をまとめてするわけですから、ほこりや汚れも一週間分。

それを全て一気にやるのは、なかなか時間もかかります。

かなりのストレス…。

 

掃除をするのは気が重い…。

となるわけです。

 

でも、途中で気が付きました。

もしかして、一気にやろうとするから大変なんじゃない?

 

曜日ごとに掃除する場所を振り分けたらいいんじゃないか!?

 

ということで、夕飯の準備の後、一日10分程でできるちょこちょこ掃除を始めました!

現在はこんな感じ。

 

月曜・・・トイレ

火曜・・・洋室の鏡、窓枠。玄関の鏡、棚等。

水曜・・・寝室ドレッサー、棚、窓枠、鏡等。

木曜・・・洗面台、脱衣所

金曜・・・トイレ

土曜・・・キッチンとリビングの家具のほこり

日曜・・・お休み

 

火・金のトイレは念入りに掃除する日。

毎朝トイレに入ったついでに、ブラシで便器の掃除だけはしています。

それだけでも、曜日の掃除が楽になります。

 

お風呂場は、お風呂やシャワーに入ったついでに、ちょこちょこっと掃除しています。

なので、お風呂場の掃除は時間を取ってやっていません。

 

f:id:cogomama:20190201183144j:plain

テンションを上げるには、お気に入りの掃除用具をそろえる!


このシステムにした結果、めちゃめちゃ楽!

あんなに嫌だった掃除が苦じゃなくなりました。

 

掃除は明るいうちにやる!っていう考えも手放しました。

掃除機みたいにうるさくないから、夜でもできます!

 

もちろん朝にやる日もあったり、予定によっては曜日を交換する事もあります。

2日分まとめてやったり。

そこはゆるーく。ゆるーく。

 

でも、掃除が習慣化するし、今となっては週一にまとめて全部やるなんて考えられません!

私にはこのやり方が合っているみたいです。

 

特に、強迫性障害の私は、掃除をするのにも決まりがたくさんあるので、

一気にやろうとするとかなりしんどいのです。

 

 

『休みの日は掃除機をかけるだけでいい。』

そう思っていると、頻繁にやらなくてもいい所まで、自然と手が伸びるようになります!

フィルターだったり、窓ふきだったり。

 

なので、大掃除も楽ちん!いい事尽くめです!

 

 

まとめてやった方がいいタイプの方もいると思いますが、

意外とちょこちょこ掃除を取り入れた方が、楽かも!?

気が向いたら試してみてください!

 

私はこれからも、このちょこちょこ掃除で自分のペースでやっていきます。

 

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま