こごまのままに

愛犬が教えてくれる幸せ ~強迫性障害とともに生きる~

からだの異変は、こころのSOS!【キャパシティは人それぞれ】

昨日、今日とあたたかいですね。

散歩が苦手なこごまも、少し得意気。

 

f:id:cogomama:20190205162317j:plain

でも、はやくかえりたいよ

早くあたたかくなって欲しい。

春は大好き。でも、花粉…。

私の体感として、もう飛んでます。

 

毎年、1月の後半から、花粉症の薬を飲み始めます。

今年は、昨年から飲んでいる、慢性蕁麻疹の薬が花粉症で飲んでいるものと同じだったので、そのまま継続。一石二鳥!?

 

まぁ、そんなでも春は待ち遠しいものです。

 

スポンサーリンク

 

 

ブログ開設から一ヶ月

 

このブログ『こごまのままに』をスタートして、早一ヶ月。

 

始めた当初は『超』初心者。今もですが。

丸一日かけてブログを立ち上げ、設定し、

記事を書き始めたのはそれから2日後でした。笑

 

記事を書くのも5、6時間かかりました。

まず『見出し』って何だ?って所から始まり、カスタマイズするのに手こずり。

やっとこさ、かたちになりました。

 

『見出し』はこちらを参考にさせていただきました!

saruwakakun.com

 

こちらの記事だけでなく、色々なサイトにお邪魔して試行錯誤。

最初はどうなる事やら。続けられるのかな。と不安でしかありませんでした。

 

でも、継続は力なり。

少しずつ、少しずつ、慣れてきて、なんとか続けられています!

 

ちなみに見出しの色は、こごまの毛の色と合わせて、

『ブラック』と『タン』です!笑

 

ブログ村に登録した事もあってか、最近では徐々にお越しくださる方も多くなり、

とても、とても励みになっています!

本当にありがとうございます!

 

まだまだ駆け出しのブログですが、

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします!

 

今は、仕事と家事と、こごまとの時間と。

バランスを取りながらなので、たくさん更新できていませんが、

これから迎える引っ越しを機に、このブログを育てていけたらなと。

密かに考えています。

 

その為にも、今のうちにお金を貯めておこう。

「なんとかなるっしょ」精神で!

 

でも、自分のペースで。こころのままに。

 

どうか、見守っていてください。

 

f:id:cogomama:20190205162442p:plain

感謝、感謝!



からだに起こる異変は、こころのSOSサイン

ここ最近、ちょっと忙しいのです。自分の中で。

 

今はパートで接客業をしています。

この前の土日はめちゃめちゃ忙しかった。

そんな時に限って連勤続きだったりします。

 

私は、社会人になってからずっと接客業。

今更ながら気付いたのですが、接客の仕事ってかなりお客様にパワーを持っていかれる。

そんな気がします。

 

こころのキャパシティが狭い私。なぜ今まで接客業なのか…。

自分でも疑問です。笑

 

どんな職種であれ、それぞれ色々な方面に気を遣う事は間違いありません。

でも、一日に何名もずっとお客様に気を遣い続け、一緒に働いているスタッフにも気を配り、時間に追われ…。

そもそも、スタッフの数が足りない!

 

おっと、すみません!愚痴になってしまいましたね。

いかん、いかん!

 

自他ともに認める、神経質で心配性。

すぐにこころはいっぱいに。

 

ストレスや疲れが極度にたまった時に、私はいくつか体に異変があらわれます。

 

①強迫性障害

休息があまり取れず、余裕がなくなってくると、

まず強迫性障害の症状がいつも以上に酷くなってきます。

 

例えば、日報を書いていても、売り上げを何度も確認してしまったり、

戸締りが延々終わらなかったり。

ここに書ききれない程、たくさん、たくさんでてきます。

閉店後、一人で締め作業をする時は、特に時間がかかります。

 

なので、先にタイムカードを切ってから…。

強迫性障害が理由で、残業はできませんからね。私の中の、決め事。

 

今の職場のみんな、誰も病気の事を知りません。

正直、「強迫性障害のせいで時間がかかるのー!」と

言いたくなる時もありますが、

私的には、みんなが知らない方がやりやすいので。

 

この考えも人それぞれだと思いますが。

 

②喰いしばり

体に異変が起こるのは、『強迫性障害』の症状だけではありません。

 

元々、喰いしばる癖があるのですが、これまた酷くなります。

ふと気付くと、仕事中も顎から頬にかけて、

筋肉がかなり固くなっているのがわかります。

 

家に帰ると、気が抜けるからか痛みが…。

右側に力が入っているようで、顎、頬、歯に至るまで、

ズキズキ、ズキズキ…。

 

寝ている時も、喰いしばってしまうので、マウスピースは必須です。

でも、昨日は寝られないくらい痛かった。

そして、このブログを書いている今も、ズキズキ。

 

ちなみに、マウスピースは歯医者さんに相談したら、保険適用で5000円くらいで作ってもらえました。

 

③肩こり

これはもしかしたら、喰いしばりが原因かもしれませんが、肩こりが酷くなります。

やはり右側。

いや、肩こりのせいで喰いしばっているのか!?

 

ちょっとわかりませんが、ストレッチが必要です。

 

④耳、喉の詰まりと咳

両方とも、ストレスと疲れがかなりたまっている時に出る症状です。

 

山の上やトンネル、飛行機などで体験する、あの耳が詰まる感じです。

接客中になる事が多いので、お客様の話が聞き辛くて困る…。

 

喉は説明が難しいのですが、

何か奥に引っ掛かっているような、詰まっているような苦しい感じ。

それと同時に咳が出始めます。

 

⑤慢性蕁麻疹

昔から、蕁麻疹は出やすい体質でした。

歩いていて、服が擦れてとか。温度の差で、とか。

 

昨年の6月頃から、毎晩出るようになりました。

そう、夜だけ。

 

最初はあまり気にしていなかったのですが、どんどん悪化。

 

皮膚科で、アレルギー検査もしてもらいましたが、春花粉以外は陰性。

 

でしょうね、私にはわかっていました。こころの問題だと。

その頃、大きなストレスがかかる出来事があったので。

おそらく、それが引き金となったのでしょう。

 

診断結果は『慢性蕁麻疹』。

原因を突き止めるのは難しいとの事。ストレスによるものが大きいと。

いつ治るかどうかも不明です。

 

かれこれ、7ヵ月。薬を飲まないと出ます。

お休みが続くと回復するのですが、また仕事になると…。

 

人それぞれキャパシティが違う

とまぁ、私の症状をお話ししましたが、

皆さまの中にも「私も同じ!」「わかるー!」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

反対に、「そんなの甘えだ!」「忍耐力が足らん!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、花粉症の症状がでる人とでない人がいるように、

こころの症状もでる人とでない人がいる。

 

花粉を受け止めるキャパシティが広い人と、狭くて溢れてしまう人。

こころも、ストレスを受け止めるキャパシティが広い人と、狭くて溢れてしまう人がいる。

 

キャパシティは人それぞれです。

 

ストレスを感じやすく、症状が出やすい人。

「私は弱い人間だ。」「ダメなヤツだ。」なんて悲観的になる必要はありません。

 

かく言う私も、そう考えていました。

 

でも、今まで何度かお話ししましたが、

私は私でいいんだ!」「そのままでいい、どう思われてもいいんだ!

そう自分に伝えてあげる事にしました。

 

自分にうーんと優しくね!

他人じゃなく、自分基準で生きる。そう、決めました。

 

自分のこころのままに。

 

諦めずに伝え続ける事で、少しずつこころはふかふかになります。

 

f:id:cogomama:20190205164631j:plain

お洗濯したから、僕の毛布もふかふかになったよ


 こんな事を綴っていたら、頭が整理されたのか、歯や顎のズキズキが治りました!

鎮痛剤いらず!

 

やはり、私はこのブログを綴る事で、こころの安定も保たれるのかもしれません。

ありがたい。

 

 

今の職場には、本当に恵まれています。

スタッフもみんな素敵な人ばかりです。

だけど、やはりストレスは溜まります。それは体の異変が知らせてくれています。

 

それ以上はちょっと待って!と。

こころが叫んでいるよと。

 

そんな時は、「がんばらない!」。何度も何度も自分に教えてあげる。

放っておいたら、きっと、がんばりすぎちゃうから。

 

 

木曜日を過ぎたら、ひと段落。それまでも、自分に優しく過ごします!

いっぱいチョコレート食べるんだい!

 

あっ、旦那のバレンタイン忘れてた!

 

 

ここへお越しくださり、最後まで読んでいただき、

こころから、ありがとうございます!

 

こごまま